夜の世界で身に付けた接客術

お試し入店の面接を受けました

半年前までキャバクラで働いていましたが、人間関係があまりうまくいかなくなったのでやめることにしました。女同士の世界なので足の引っ張り合いがあり、精神的な疲れを感じるようになりました。そこで今度働く時は人間関係が良好な職場にしたいと考えたので、求人票を見ながら試しに働けるお店を探していました。そうしたら六本木のお店が募集をしていたので、面接を受けることにしました。面接は簡単なものだったのですぐに採用が決まりましたが、店長が仕事の内容や接客についてのアドバイスをしてくれたので、良心的なお店だと感じました。またキャバ嬢が控える部屋には、店側が用意したお菓子や飲み物などもたくさんあったので、職場環境が良いとわかりました。キャバ嬢同士も仲良さそうに話をしていたので、これなら人間関係がうまくいくのではないかと期待をしました。1日体験してみて、困ったときには先輩のキャバ嬢が助けてくれたので、働きやすい職場だと感じました。